専門誌に掲載していただきました

ご縁有って、私が使っている建築ソフトの会社の方からお声かけて頂き
インテリアビジネスニュースさんでご紹介いただきました。

このソフトを使いだしてから、はや8年になります。

指導者の資格も頂戴し、講師もたびたび務めさせて頂いています。

コロナ禍でなかなか打合せができない状況でも、壁紙や造作、家具配置など打合せが
ネットで可能なので、役に立っています。

特に遠距離のお客様とのやり取りには本当に役立ちますね。

今回掲載してもらったのは4年ほど前に賃貸物件を塗装リノベした時の、before&afterです。

今年は年初からちょいと難しい案件も手掛けさせて頂いてます。

時間ができたら、世界遺産の物件や名建築の3Dも作って行きたいです。老後の楽しみですね。

毎日の食事で免疫力を高める!

プレミニセミナー開催します!

奈良県在住の栄養環境コーディネーター認定講師上村です。

ちょっと先のお話ですが、5月にイオンモール高の原JEUGIAさんにてプレセミナーを開催することになりました!

栄養環境学的に毎日の食事で免疫力をあげる工夫のセミナーです。
1時間弱のミニセミナーですので、お買い物のついでにお立ち寄りください!

魚肉ソーセージロールサンド

毎日の食事と運動、そして排泄の関係を知って、免疫力をあげよう!

詳細は追ってお知らせしますね^-b

冬こそ菌活! キノコで菌活!

今では年がら年中スーパーの店先に見ることができるキノコ

価格も手ごろだし入手しやすいですよね。

そのキノコにはとってもお腹を守る素晴らしい力があるんですよ!

ということで鍋にも炒め物にも使える便利なキノコを使ったお手軽菌活メニューをご紹介してます。私も栄養環境コーディネーターとして参加してます!

https://youtu.be/SGb28liUjRA

2020年さようなら  2021年ようこそ!

covid19(新型コロナ)で大変な2020でした。

皆様お健やかに2020年末そして2021年始をお過ごしください。

2021はコロナ対策の目途が立ったら、2020で出来なかったことやり残したこと

新たにTRYしたいことを私なりにしてみたいなと考えております。

何もできなかったわけではありません。背に腹代えれなくリモート操作での講座や商談も行い、できないと思っていた事も出来るようになりました。

時代はコロナのお陰?で一気にIT化が進みました。

さて、2021はどんな革命がおこるのでしょう。

私も自分自身を変えるような自分への革命を起こしてみたいです。

ともかく皆さまマスクとソーシャルディスタンスでコロナ対策だけはしっかりとやっていきましょう!

関西から発信 ICの為のzoom勉強会

ICA関西のzoom勉強会に参加しました。

今回は賛助企業さんのTOSOさんによるピクチャーレールとクリアロールスクリンについて教えていただきました。 

今回の勉強会は、あべのハルカス26FにあるTOSOさんのショールームよりLIVEでした。リアルな商品や扱い方、カタログだけではわかりづらいところを画像で細かく見せてくださったので判り易かったです。

 レールやメカ物はプレゼンを準備する際に、その窓の立地条件や使い方を想像して一番ベストなものをセレクトしたいので、カタログを隅から隅まで読んで理解してるつもりです。

 が、今回の勉強会で判りづらかったことが理解できました。         

やはり餅は餅屋です。

わからないことをメーカーさんに聞けるチャンスって凄いです。

 全国のICさんも是非ICA関西のzoom勉強会にご参加ください。

10月はスミノエさんとサンゲツさんの勉強会が有ります。

ご興味のある方はこちらをご覧ください。

7月 七夕とそうめん

平安時代、貴族は庭に祭壇を設け、様々なお供え物をし、たらいの水に星を映し眺めて和歌や詩歌、管弦、裁縫などの上達を祈願したそうです。

 宮中儀式を集大成した「延喜式」(927年)では七夕に供え物の一つとして素麺の原型となった「索餅」(さくへい)を供えたそうです。織姫にちなみ、素麺を糸に見立て、健康を願い“健康長寿食”とし七夕に素麺を食べる習慣が生まれたそうです。

また今の七夕の風習は、江戸幕府が七夕を5節句に定め、武家や庶民の間で願い事を書いた五色の短冊を笹竹に飾り、習いごとの上達を願う行事とした名残です。
因みに日本の三大そうめんといえば、兵庫の揖保乃糸、奈良の三輪素麺、香川の手延べそうめんですね。

さて、素麺は小麦粉で作られています。ゆでた素麺の栄養素を見るとほとんどが炭水化物。

そこで一緒に食べてもらいたのが夏野菜のかき揚げ、鶏むね肉の鶏天、生卵や半熟卵、オクラやキノコ類等を茹でたり炒めたりして添えてみると偏りがちな栄養のバラスを整えましょう。

「卵」の画像検索結果
「鶏天」の画像検索結果
クリックすると新しいウィンドウで開きます
クリックすると新しいウィンドウで開きます

旬の野菜 ピーマンとパプリカ

昨日久しぶりに友人と焼鳥屋さんへお食事に行ってきました。

話は尽きずいろんな串物を頂きながら、ふとカウンターに目をやると気になる物が。。。

最初はワカメの塩抜きなのかなぁ~と思ってたのですが。。

よ~く見るとなんか違う。ピーマンだ!なぜに?

ここでまた得意の好奇心がムクムク沸いてきて、、店員さんに聞いてみました。

氷水で冷やしておくとパリッとして美味しいとのこと。

早速注文してみました。確かにパリパリして苦みも感じず美味しい。特性味噌を付けていただくと尚美味しい。

って事で本日は夏野菜ピーマンについて調べてみました!

少し苦みのあるピーマンは子供たちの大敵ですね^-^;大人でも苦手な人いますよ(笑)

ピーマンは緑黄色野菜の代表格ですが、実は緑色は未熟な色なんです。

熟れてくると赤く変色してきます。が、品種によっては辛み成分が増してきます。ビタミンCが多く含まれており、夏風邪予防や疲労回復に効くとされています。ただビタミンCは水に溶けやすく熱に弱い為、ピーマンもできるだけさっと水洗いさっとゆでる程度が良いでしょう。残念ながら今回の氷漬けピーマンはビタミンCが抜けてしまってますね。でも食感はよかったですよ。

また、視力や粘膜、皮膚を若々しく維持するカロチンが多く含まれています。

更に赤や橙色のパプリカは緑ピーマンの約3倍ものカロチンが含まれていて、お肌や視力の若さ維持に良いようです。

栄養環境コーディネーターZOOM認定講座を8/15開催します。

プレイベントとして8/5(水)20:00~1時間、プレイベントとして無料ミニセミナーを開催しますので、ご興味ある方はこちらまでお問い合わせください。

水無月と小豆

6月30日だけのお菓子のことを水無月というそうです。

もともと水無月とは旧暦の6月をさす別称。

半夏生に頂くお菓子だそうで、小豆が身体に良いとされているようです。
夏の厄払いのお菓子

何故この時期に小豆餡を散らした菓子を食するのか?

6月30日の夏越祓(なごしのはらえ)に、過ぎた半年の穢れを祓い、来る半年の無病息災を願って食べる。外郎の上に小豆粒餡を散らしたようなもので、三角形に切り分けて売られることが多い。(Wikipediaより引用)

水無月のお菓子の由来は室町時代に遡ります。当時宮中では6/1に室から出した氷を食べて暑気払いをし、夏バテ予防をしていたようです。

しかしながら庶民には氷は入手困難な高級食材。そのため、見た目半透明な外郎を氷に見立て小豆を載せ夏バテ予防に食したのだとか。それがいつの間にか風習となったとのこと。

何故三角?

氷を砕いた形に見立てたということです。

なぜ小豆をのせるの?

小豆には邪気払いや悪魔祓いという意味があるのと栄養価も有るからです。

小豆の効能とは

☆サポニンの抗酸化作用で利尿効果と血中コレステロールを排出、浄化作用。

☆豊富なカリウムを含有しサポニンとでムクミ解消効果、高血圧予防。

☆食物繊維豊富、便秘解消効果。但し不溶性食物繊維の為、水分不足に注意。

☆豊富なポリフェノールで老化防止や生活習慣病の予防に効果あり。

365日の毎日を季節の旬の食材や入手しやすい食材で健康管理していた庶民の知恵は目を見張るものが有ります。

そんな毎日の健康管理の為に栄養環境を学びませんか?

ご興味ある方はこちらまでご連絡ください。zoomによるリモート資格取得講習可能です。

成長期の栄養環境

おはようございます。本日放映のプレミアム動画のアドレスです。https://youtu.be/7tY6BBnO8hM
11時からの約30分間の1回きり動画です。

栄養環境コーディネーターの活動の一環として地元で栄養環境のセミナーを定期的に開催しております。
今回はコロナ禍の影響で対面セミナーを自粛する代わりに動画配信を行うことになりました。
毎回成長期のお子様に必要な栄養たっぷりのおやつ作りも入れるのですが、今回は夏らしい涼しげで超簡単なお菓子作りを入れております。

ご興味ある方はご視聴ください。

次回は10月の予定です。秋の豊作時に旬の食材を使ったおかず作りを予定しています。

フルーツヨーグルトゼリー
DSC_3304